たるみのないお肌に☆

2018/03/21

こんにちは。

 

小顔矯正専門サロンQpuスタッフの北島です。

 

 

 

20代の方の雑誌を見ていて、違和感のあるフレーズがあります。

 

“たるみ”という言葉です。

 

 

本来、20代のお肌はたるみません。

 

もしたるみが気になる方がいるとすれば、

 

◯セルフケアが間違っていないか

◯姿勢は悪くないか

◯食生活はどうか

 

疑ってみて下さいね。

 

⚫️セルフケアについて

ゴリゴリするのはNGです。そのときは良いかもしれませんが

ゴリゴリ強くするとお肌の細胞にダメージを与え、たるみの原因になりかねません。

 

エステティシャンとして毎日10時間、お客様のお肌に触らせて頂いていましたが

それでもセルフケアは難しいと感じています。

美容家の方の中には、セルフケアはしないという方もいるくらいです。

 

基本は内側から外側へ。下から上へです。

お顔を引き下げないように、注意してくださいね。

 

⚫️姿勢について

お顔は体の一部です。

ですので顔だけのケアにも限りがあります。

姿勢が良くないことから、フェイスラインのたるみに繋がることもあります。

 

姿勢を保つためにはある程度の筋肉は必要です。

腹筋と背筋のバランス、内転筋(ももの内側の筋肉)この辺り大切ではないでしょうか。

 

手軽にできるエクササイズでよいと思ったのは、

固い枕などを内腿にはさみ、内側に力を入れると

この3つの筋肉が強化されて、胸が開き、良い姿勢が見つけられます。

 

一日中デスクワークなど、仕事柄、

下を向く時間が長い場合は、首を伸ばすエクササイズを取り入れてもよいかもしれませんね。

 

⚫️食生活

東洋医学では、たるみは内臓機能の低下といわれるそうです。

お酒など冷たいものばかり摂取した時の翌朝は特に白湯などで内臓を温めてあげてくださいね。

外食など塩分の多い食事から浮腫みにそして、たるみに繋がることもあります。

 

ミランダカーさんは8:2の法則と言っているようですょ。

お付き合いなどあると、難しいこともあると思いますが、

不摂生な食事は全体の2くらいに抑えたいですね。

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。

最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら