咬筋ケアを!

2018/04/24

こんにちは、小顔矯正専門サロンQpuスタッフの駒木根です。

 

 

“咬筋”というお顔の筋肉があることは

皆様ご存知でしょうか?

 

 

“咬筋”(こうきん)は普段から誰もが使う筋肉です!

食事などに使う咀嚼筋のひとつでして、

両方の4本の指を、頬骨の下のくぼみ(フェイスライン)を

覆うように置き奥歯をぐっと噛みしめたときに、

ポコン、と盛り上がってくる部分です。

 

 

咬筋が発達してしまうと…

×お顔が大きくみえてしまう

×エラが発達してみえる

×頬骨が目立つ

×ほうれい線ができる

×首が太く短くみえる

×肩凝りや首凝りに悩む

 

 

就寝中の歯ぎしりや食いしばりの癖で朝起きて顎が怠いとき、

仕事で集中して無意識に食いしばっていたとき、

食事の際の噛み癖が偏っている、

そんな日常の無意識の癖で咬筋はすぐに発達してしまいます。

 

 

 

Qpuの小顔矯正施術では、

咬筋をほぐす施術をしっかり行います✨

咬筋ほぐした後、ほとんどのお客様が

「変わった!」「顎がシャープになった!」など

咬筋がほぐれたことに気づいてくださる方が多いです♫

 

ぜひQpuで咬筋ほぐしにチャレンジしてみませんか?

皆様のご来店心よりお待ちしております!

 

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。

最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら