五月病にならないために♪

2018/05/3

こんにちは。

小顔矯正専門サロンQpuスタッフの駒木根です。

GW後半スタートしましたね!

皆様GWは楽しんでいらっしゃいますか?(^ ^)

 

 

GW明けに突如として心身を襲う「五月病」…!!

新生活から張りつめていた心の糸がプツンと途切れてしまい、

無気力になっている状態をさします。

最近では6月に表れることから「六月病」と呼ばれることも…。

6月は梅雨に入るなど気候が不安定なことも、心身のダルさの要因になります。

 

 

 

「五月病」「六月病」にならないためには、

良質な食事と睡眠と日光浴が必要です◎

 

 

太陽の光を浴びることで脳から分泌される【セロトニン】という物質により脳が活性化し、
やる気を引き出したり、鬱病を予防になります!
また”ビタミンD”なども生成されるため、
免疫力を高め新しい肌細胞がスムーズに成長しやすくなります。

 

睡眠ホルモンと呼ばれる”メラトニン”を分泌させるにもセロトニンは必須です!

”メラトニン”が不足すると…

寝付きが悪くなったり、眠りが浅くなったりといった睡眠障害を引き起こす可能性があります。

このメラトニンは、セロトニンを材料にして作られるため、

セロトニンの分泌が増えるとメラトニンも十分に分泌され、良質な睡眠へつながります♪

 

 

セロトニンは、主に動物性たんぱく質に多く含まれる
「トリプトファン」と「ビタミンB6」、「鉄分」を摂取することで生成されるため、
牛レバーや豚ロース・かつおやイワシなどを、
ごまや納豆などの豆類と一緒に食べるとよいと言われています♪

 

リズム運動を習慣的に行うのもセロトニン分泌に最適◎

ウォーキングや水泳、ヨガ、カラオケ、など♪

咀嚼することも良いリズム運動になります。

 

 

五月病の症状に悩まされている方は、

改善策の一つとして是非お役に立てれば幸いです☺︎

 

 

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。

最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら