顔ダニとは?

2018/09/4

こんにちは、小顔矯正専門サロンQpuスタッフの駒木根です!

 

 

雑誌やテレビ番組の影響で「顔ダニ」という言葉をよく聞くようになりました。

顔ダニとは皮脂腺や毛根に住んでいるダニのことで、

顔だけでも約200万匹がほとんどの人の皮膚の上に生息していると言われております。

顔ダニと聞くと良いイメージは全く浮かびませんが、実は悪さばかりしているわけではありません!

皮膚常在菌と同じような役割があり、適正な数さえ保てば美肌の味方をしてくれるそうです😄

 

 

■顔ダニの良いこと

 

顔ダニは、人間の皮脂腺から分泌される「皮脂が餌」です。

余分な皮脂を分解してくれるダニが肌に寄生していることで、

皮脂バランスの状態を適度に保つことができます!!!

 

「顔にダニがいるなんて嫌だ」といって、

クレンジングや洗顔をたっぷり使って過剰に洗浄してはいけません⚠︎

肌の潤いに必要な皮脂まで取り除いてしまい、かえって肌トラブルが生まれてしまいます。

肌からダニがいなくなると、分泌された皮脂がそのままの状態で肌に残るため、

ニキビなどの肌トラブルを招いたり、乾燥を促進することにも繋がりかねます。

ある程度のダニがいることで、肌の皮脂バランスが適切に保たれているメリットを受け入れましょう!

 

 

 

脂肪分を多く含む食材の摂取によって皮脂がべたつく〈皮脂の過剰分泌〉や

メイクを落とさないままそのままベッドに直行するなどの〈不潔な生活習慣〉で

顔ダニが異常発生をしてニキビなどの肌トラブルになることもございます。

 

■顔ダニの異常発生を防ぐには!

 

1. 清潔な肌を維持すること

顔ダニを予防するには、毎日クレンジングや洗顔を行い、清潔な肌を維持することが大切😄

洗顔料をしっかりと泡立てて、泡だけで肌表面の汚れを落とすことがポイントです!

 

2. 睡眠時間をしっかり確保する

睡眠不足は男性ホルモンを活性化し、皮脂分泌を促すことに繋がります。

最低でも6〜7時間は睡眠時間を確保するようにしましょう!

 

3. ビタミンB群やビタミンCを補給する

ビタミンB2やB6には、過剰な皮脂の分泌をコントロールする作用があります。

また、ビタミンCは活性酸素による影響を防ぐという働きがあるため、

健やか肌のキープには欠かせません。食品やサプリメントから意識してとるようにしましょう!

 

4. 脂肪分を多い食事を控える

食事を油っぽい物を控えると皮脂の分泌も控えられるので、

エサが少なくなり顔ダニも自然と一般的な数にする事ができます。

肌の為に糖分のない水分を摂取し、野菜やフルーツも積極的にとってください♪

 

 

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。

最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

 

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら