ハンドケアについて

2018/10/18

こんにちは!小顔矯正専門サロンQpuスタッフの吉岡です。

 

乾燥するこの季節はどの季節よりもお肌がデリケートになってしまいますよね。

お肌の乾燥も気になりますが手荒れが酷くなる冬。

本日は、手荒れを少しでも軽くしたい方にハンドケアの方法をご紹介いたします!

 

基本のハンドケア

⓵手肌に化粧水で水分を与える。

⓶油分を含んだハンドクリームをたっぷり手に出し手のひらで温めてから手肌に馴染ませます。

⓷手全体の血行をよくする簡単なハンドマッサージを行う。

 

しっかり化粧水で水分を含ませた後にハンドクリームで包んであげるのがポイントです!

 

週に2.3回ハンドスクラブなどで手の角質を落とすのも良いです!

手専用のものではなくボディー用のものでも問題はないので試してみてください!

手を洗ってからスクラブをやる事をおすすめします。

 

 

ハンドパック

手の甲にティッシュを広げて置き指1本1本を包めるように4本切れ込みを入れます。

化粧水をティッシュに馴染ませ指を1本1本包みビニール手袋をしたら手首の所を輪ゴムで止め3分待ちます。

 

 

ハンドマッサージ

ハンドクリームを手に多めに塗り両手の手のひらをすり合わせ、クリームと手を温めます。

全ての指を使いながら片方の手のひら全体を手首から指先に向かって揉みほぐします。

反対の手のひらも同様に揉みほぐしていきます。

指の付け根から一本ずつ指先に向かって軽く揉みほぐし、爪の両脇を軽く揉んでみてください。

両手を握り合わせ、手のひらを上下にずらしたり握りしめてください。

マッサージをする事でしっとりと保湿された手にすることができるんです。

 

 

このような方法で美しい手を手に入れましょう!

 

 

 

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら