「手湯」で冷え性対策♪

2018/12/9

こんにちは!小顔矯正専門サロンQpuスタッフの駒木根です。

気温がぐっと下がり、身体の冷えが気になる季節になってきましたね(^ ^)

 

✔︎帰宅して芯から冷えた体を温めたい

✔︎座ったままリラックスしたい

✔︎風邪気味でお風呂になかなか入れないという時に、

おすすめなのが「手湯

 

手湯とは、名前の通り足湯の手バージョンです。

 

 

手は「第二の脳」と呼ばれる程、手の平や指先にたくさんの神経が通っています。

そのため、刺激や温度の影響をダイレクトに受けやすく、

手を温めることで神経が程よく刺激され、血液の巡りが良くなるとされています。

また、手は心臓との距離も近いため、手を温めると温まった血液がすぐに心臓に届き、

全身が温まりやすくなります!

 

 

手湯の効果・効能

 

*肩こり・手の疲れの軽減

*ひび・しもやけなどの荒れ性の緩和

*全身の疲労回復

*冷え性の改善

*リラックス効果

*むくみ予防

*自律神経を整える など

 

効果的な手湯のやり方

 

手湯は洗面器などの容器さえあれば、簡単に行うことができます。

 

①洗面器の様な手が入る容器を用意する

② 容器に42~43℃位のお湯をはる

③手首から先をお湯の中に10分程入れる

お湯に手を入れている間、手をグーパーと動かしたり、揉んだりと、軽くマッサージするのがオススメです♪

 

 

手浴(手湯に10~15分浸ける)を2~3回繰り返したり、

手浴後に冷たい水に手を2~3分入れて手浴の温冷浴を2~3回やると、

身体全体が温まり心身ともに良い状態になると言われております。

 

自宅で手軽に行える「手湯」

冷え性の改善だけでなく、疲労回復やリラックス効果なども期待出来ますので、寒い季節は手湯でポカポカに◎

私も手湯にチャレンジしてみたいと思います♪

 

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。友だち追加数PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら