亜鉛について

2019/02/20

こんにちは!小顔矯正専門サロンQpuスタッフの吉岡です!

 

もう2月ですが今年は沢山雪が降っていますね!

この間テレビで亜鉛についてやっていて、色々な効果がある事に驚いたので
本日は亜鉛についてご紹介したいと思います。

 

 

・亜鉛とは?

亜鉛は体内に約2000mg存在し、主に骨格筋、骨、皮膚、肝臓、脳、腎臓などにある成分です!

亜鉛は体内で作り出すことができないため、食事から摂取する必要があるんです。

 

 

・亜鉛の働き

亜鉛は新陳代謝やエネルギー代謝、免疫反応などさまざまな働きをサポートし、正常にたもつ役割があり、味覚を正常に保ったり、ビタミンA の代謝を促進してくれるのでアンチエイジング効果や生活習慣病の予防にも効果的なんです!

また粘膜を保護するビタミンAを体内にとどめる効果もあるので、免疫力の向上にもなります。
風邪や感染症にかかりにくくなり、傷や病菌の早期回復にも亜鉛が必要みたいなんです!

また成長期のお子様にはタンパク質と亜鉛を摂取することで新陳代謝が活性化されるのでいいらしいですよ!

他にも髪の毛を健康に保ってくれたり、美肌効果やうつ状態の緩和など様々な効果があるんです。

亜鉛は汗の中に多く含まれているので、スポーツをやっている方や汗をかきやすい方は亜鉛を摂取する事を心がけましょう!

 

 

・亜鉛が不足すると?

亜鉛は不足してしまうと味覚障害や免疫力の低下、爪や皮膚の異常、成長障害など様々な症状が出てきてしまうらしいです。

 

 

・なぜ足りなくなる?

偏った食事や極端なダイエットにより亜鉛は不足してきます。
亜鉛はお肉やお魚に多く含まれているので野菜しか食べない方、添加物が多く含まれている加工食品やレトルト食品を利用する方は特に不足してしまうんです。

またお酒を飲む方はアルコールの代謝に関わる酵素は亜鉛を材料としているらしく、体内の亜鉛が使われるだけではなく、尿としても排出してしまうんです。

 

 

・亜鉛不足の確認方法

コップを2つ用意します。

1つはお水だけ、もう1つには水200mlに塩8グラムのコップを用意し、

飲みくらべて塩入りのお水が塩っぱく感じれば亜鉛不足ではないのですが、どちらも変わらなく感じるのであれば亜鉛が不足している証拠なのでぜひ確認してみてください!

 

 

・亜鉛を多く含む食品

亜鉛はすべての細胞に含まれているみたいなので、お肉、お魚、種実、穀類などに多く含まれています。

今が旬の牡蠣や蟹、牛肉、卵、豚レバー、納豆、アーモンドなど他にも色々ありますがこの様な食べ物に沢山含まれているみたいです!

 

亜鉛が不足すると様々な症状が出てきてしまうのでこの機会に亜鉛を多く摂取する事を心がけてみてはどうでしょうか?

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。

最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら