たるみ防止 小顔矯正Qpu

2014/10/4

小顔矯正専門サロンQpu

こんにちは。

小顔矯正サロンQpu表参道店店長の阪田です。

 

昨日に続き、フェイスラインのたるみ対策についての

セルフケアを紹介させて頂きます。

 

フェイスラインがもたついてきてしまう理由として

むくみやたるみがありますが

むくみを放置していると老廃物が溜まり、

水分や老廃物によって皮膚がたるんで落ちてきてしまいます。

くっきりとしたフェイスラインを作るにはむくみを取ることや

表情筋を鍛えることが大切です。

 

本日はむくみをとる方法をご紹介します。

朝、晩のスキンケアの際に乳液やオイルなどで滑りやすい状態の時がオススメです。

 

フェイスラインを親指の腹を顎の下側、人差し指の側面を顎の上側ではさみ

耳の下まで少し圧を入れながら老廃物を押し上げるように

スライドさせながら5〜10回位マッサージします。

そして次は親指または人差し指を使って

小鼻の横辺りから頬骨に沿って5〜10回位流します。

この時あまりグイグイやりすぎるとお肌を傷つけてしまうので

痛気持ちいいくらいの感覚で調節して下さい。

 

とっても簡単でささっと出来るので

むくみやすい朝のスキンケアの際にぜひ取り入れてみて下さい^^

 

日々の少しの積み重ねによって変化してくるので

お悩みの方はセルフケアをお試し下さい。

 

また、Qpuでもセルフケアのアドバイスをさせて頂いておりますので

いつでもお気軽にお声かけ頂けると嬉しいです。

 

 

Qpu新店舗の銀座店、新宿店、大阪店も

どうぞ宜しくお願い致します!

 

 

Q pu公式ラインアカウントを始めました。

最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

 

 

 

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら