食べ物の食べ方に注意

2014/11/26

こんにちは。

Qpuスタッフの田谷です。

 

今日はご飯の食べ方について書きたいと思います。

小顔になるのとご飯の食べ方って何が関係するの?

と思われるかと思いますが、とても大事なことなんです。

 

まず左右でお顔の大きさが違う方、片方だけ歪んでいる方多いと

思いますが、顎関節に歪みがあるのも原因の一つです。

 

ご飯を食べる時どちらか片方だけで、噛んでしまってはいませんか?

これでは、歪んでしまいます。

この歪みが原因で、筋肉が片方だけついてしまったり、

顎周りが硬くなり、下に引っ張る力が強くなり片方だけ下がりぎみ。。。

なんてことになるんです。

 

そこ食べ方を変えてみて下さい。

ほっぺの両方に食べ物を均等にわけ、

そのまま両方の奥歯で噛んでみて下さい。

最初は違和感があるかと思いますが、

だんだん慣れてくるかと思います。

 

この食べ方をすると左右均等に噛む事ができ、

自然に歪みが矯正されて来ます。

 

普段どちらかで噛む癖がある方、是非やってみて下さいね。

 

 

 

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。

最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

 

 

 

 

 

 

 

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら