お顔の歪みの原因とは?

2016/08/23

 

こんにちは!

小顔矯正サロンQpu新宿店スタッフの高橋です。

 

 

皆様は、お顔がなぜ歪んでしまうのかご存知ですか?

 

お顔の歪みは、個人によって様々な原因が考えられますが、

そのほとんどはお体の歪みからお顔も歪んでしまうと言われています。

足を組んでいたり、立っている時の重心が偏っていたり、鞄をいつも片方の肩にかけて持ち歩いたり等が

歪みを引き起こす原因として挙げられます。

また、頬杖や噛み癖等は、お顔の歪みに直結してしまいます。

全身に歪みが全くない人がいるとは断言できませんが

歪みは少ない方が良いに越したことはありません。

当店にいらっしゃるお客様でも、

お顔の左右差が気になる、歪みを直して整えて欲しいというお客様がたくさんいらっしゃいます。

 

歪みを引き起こさない為にも、

◯足は常に閉じて組まないようにする

◯片足に重心をかけて立たない

◯鞄は時折かける肩を変える、もしくはリュックサックにする

◯頬杖をつかない

◯噛み癖がないか日々の食事で意識してみる

 

上記の5点をまず心がけてみましょう。

これらをきちんと実践しているかしていないかで、歪み具合は全く違ってきます。

この機会にぜひ日々意識してみて下さい。

 

また、お仕事柄首がいつも同じ方向を向いていたり、

上半身がいつも同じ方向に傾いているという方もいらっしゃると思います。

そういった場合は

気づいた時、できれば30分に1回は逆方向に首や体を伸ばしてストレッチしましょう。

偏った筋肉の使い方も、歪みの原因になります。

こまめに小休憩してご自分のお体、お顔をケアしてあげて下さい。

 

 

また、ご自分のお顔がどのように歪んでいるのか、どの程度の歪みがあるのか等知りたい時は、

ぜひお気軽に当店にお越し下さい!

スタッフ一同精一杯対応させて頂きます。

皆様のご来店、お問い合わせ等、心よりお待ちしております♪

 

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。

最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら