寒い冬にオススメ!!リンパケア

2016/12/28

こんにちは♪

小顔矯正サロンQpu柏店の小林です。

今年も残すところ数日となり

いよいよ寒さも本格的になってまいりました。

冬の時期は寒くて行動範囲が狭くなり、体の代謝が

悪くなりリンパの流れも滞りがちになります。

 

最近むくみがひどい…

肌荒れが気になる…

ダイエットしても顔だけ痩せない…

 

このように感じられる方、

もしかしたらリンパの滞りが原因かもしれません!!

リンパは血液と違って流すための仕組みが乏しく、とても緩やかに

流れているため、滞る事も多いのです。

マッサージによって滞ってしまったリンパ液を各リンパに流して排出し

リンパの流れをスムーズにする事で様々な症状が改善される事が多いのです。

 

そこで、今回はご自宅で簡単にできるリンパマッサージをご紹介したいと思います。

 

リンパマッサージ効果アップのための前準備

◎入浴後に行う

身体を温める事で、血行が良くなりリンパの流れもスムーズに

なるので、効果を高める事が出来るのです。

◎リラックスした状態で行う

リラックスする事でリンパ液の循環が活性化されるので

音楽やアロマなどで落ち着ける様な環境になるよう工夫してみましょう。

◎オイルや乳液などを使う

何もつけずに行うと、滑らかにマッサージができず、

皮膚を痛めてしまう恐れがあるのです。

 

リンパマッサージの方法

それでは、顔のリンパマッサージのやり方をご紹介します。

 

fullsizerender

1.顎の老廃物を耳のリンパへ

顎の下顎下リンパ節に親指をあて、フェイスラインをなぞり

耳に向かってすべらせます。

この時、顎下から耳の下耳下腺リンパ節に老廃物を流すイメージで。

5〜6回行い、反対側も同様に行います。

 

2.耳の下に集めた老廃物を鎖骨のリンパへ

首側面 首すじのリンパを上から下へなぞり

鎖骨のリンパ鎖骨リンパ節に向かって流していきましょう。

5〜6回行い、反対側も同様に行います。

attached_photo

3.鎖骨のリンパを流す

鎖骨の上の窪んだところにある鎖骨リンパ節

を優しく中央から外側に向かってゆっくりと撫でリンパを流していきましょう。

5〜6回行い、反対側も同様に行ってください。

 

☆リンパ管は肌のすぐ下にあるので強い力で流すのはNG!

特に顔や顔などは皮膚も薄いので、強くこするとリンパ管を

痛めたりシワの原因になる事も!!

 

日々、老廃物はたまっていきますので、

マッサージは毎日行うのが効果的です。

毎日のマッサージを習慣にして、寒さで滞ってしまった

リンパの流れをスムーズにしましょう!!

 

 

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。

最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら