ホットヨーグルトで腸内環境改善!ダイエット効果も!!

2016/12/20

小顔矯正サロンQpu三軒茶屋店の溝口です。

 

きっとヨーグルトは普段冷やして食べていますよね。

そのヨーグルトをホットに?!と少し抵抗や驚きのある方も多いはず。

女性なら一度は挑戦してみたことがあるであろうダイエット…(私もその中の一人…)

そのダイエットに嬉しすぎる効果があるんですよ♬

 

⚫︎そもそもホットヨーグルトというのは、、

温めたヨーグルトのこと!←なんのひねりもなくてすみません。笑

 

⚫︎なぜ、ヨーグルトを温めるのか、、

乳酸菌がとてもたくさん含まれている食品をして知られていますよね?

乳酸菌がもっとも活発になるのが30度前後から40度にかけての温度だそうです。

そう!つまり冷えているヨーグルトでは乳酸菌の働きが悪いだけでなく、

冷たい食べ物で内臓の機能も低下したり、身体に脂肪をため込みやすくしてしますのです><

 

ちなみにヨーグルトを温めると、独特の酸味も少しなくなり

苦手な方でも食べやすくなるかも^^

 

ホットヨーグルトの効果…気になりますよね^^?

・腸内環境を改善

ヨーグルトを温めることにより、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌の活動が活発になります。

その為、便通が良くなり下っ腹もすっきり!

また便秘が改善するとニキビなどの肌荒れもしにくくなり、美肌に♬

コレステロール値も下げる効果があると言われているので、健康面にも期待できますね!

・デトックス効果

カルシウムはダイエットに欠かせないもの。

sおのカルシウムは脂肪分などを排出するのひ必要で不足すると、

みなさんを悩ませる「停滞期」に陥ることも。。。

温かい食べ物は消化機能を高めるので、ヨーグルトに含まれているカルシウムの吸収率がUP!!

デトックスが促進されるのです。

・安眠効果

脂肪を分解するホルモンは寝ている時に分泌されます。

カルシウムはそのホルモンを働かせてくれるため、

ホットヨーグルトは寝る前に食べるのがおすすめです^^

またヨーグルトに含まれるトリプトファンは睡眠物質の分泌に使われるので、

質の良い眠りに最適なのです。

 

ダイエットに!健康に!美容に!とても期待が高まるホットヨーグルト。

作り方はとても簡単^^

 

◆ホットヨーグルトの作り方◆

レンジでチンするだけ!!

 

それだけだと適当…と思われてしまうので、、もう少し細かく。笑

基本的には200mlのヨーグルトに蜂蜜を少々、30mlほどの水を入れてよく混ぜて

レンジでチン♬

目安としては、500wで1分30秒くらい。。

ラップはしなくてOK^^

※注意点としては温めすぎて高温にしないこと!

 

たったこれだけ。

みなさんぜひすぐにでも試してみてください♬

目指せデトックス美人♡

 

そしてもっと短期集中で!というかたやヨーグルトはどうしても苦手…という方たちには、

ファスティング(プチ断食)がおすすめ♬

期間を決めて定期的に行えば、体質も変化し内臓機能の働きも向上するので、

いいことづくし^^

気になる方は、スタッフにお気軽にお声がけくださいね!

 

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。

最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら