口角が上がった笑顔について

2017/04/21

こんにちは。

小顔矯正サロンQpuのスッタフ永井です。
今回は表情筋の癖について少しお話しいたします。

口角がキュッと上がった笑顔の方はとてもキュートですよね。
異性だけでなく、同姓であってもドキッとしてしまいます。
そんな表情筋ですが普段気づかないうちに癖がついてしまいシンメトリーではなくなっていたりします。

右の口角は上がるのに、左はあまり上がらない、、、。
笑っても口が横に広がるだけ。

こういった場合は唇を下に引き下げる筋肉群が過剰に反応して癖が出来ています。

筋肉というのは、一度緊張すると、緊張癖が残ってしまいそこに力が入りやすくなるのです。
そして、緊張した筋肉がさらに緊張を誘発する悪循環が重なってしまいます。
使われすぎている筋肉と、使われずに弱くなっている筋肉との差が大きくなり、ひずみが出てしまいます。
その筋肉の強弱が左右差を生み出しているのです。

片側だけ ほうれいせんが目立つのも癖から来ているのかもしれません。

筋肉からのゆがみや、頭蓋骨からのゆがみ様々あります。
お悩みの方は一度是非ご来店ください。
ご自分では気づいていない歪みなど私たちがチェックし、改善へのアドバイスをさせていただきます!
きっと素敵な笑顔へと変わっていきますよ!

Qpu公式ラインアカウントを始めました。
最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら