お肌と睡眠 小顔矯正Qpu

2014/07/22

小顔矯正専門サロンQpu

こんばんは。

小顔矯正サロンQpu表参道店の阪田です。

 

美肌の大敵とされる睡眠不足。

人間の体内では眠っている間に「成長ホルモン」が分泌されています。

睡眠不足によって分泌量が減ってしまうと様々な不調を引き起こしてしまいます。

代謝が悪くなったり、細胞の結合が弱くなったりと色々あるのですが、

目に見えて変化するのがお肌です。

ターンオーバーのリズムが乱れ、くすみやシワ、シミ、吹き出物や乾燥などと肌トラブルを引き起こします。

また、血流が悪くなりクマが目立ちやすくなったりもします。

 

お肌のためには良質な睡眠をとることが大切です。

例えば食事は寝る3時間前までにする、お風呂はなるべく浸かるようにしてぬるめのお湯で寝る1時間前までになどと

眠る前に身体をリラックスした状態にしてあげると睡眠の質もぐっと深まります。

 

またこれからどんどん暑くなり寝苦しい時期にもなってくるので、

ジェル状のアイス枕などで首の後ろに置いてあげるだけでも違ってきます。

リンパがある所は熱がこもりやすかったりもするので、ぜひお試しくださいね。

 

また、Qpuでは肌荒れや美白に効果大のサプリメントも取り扱っておりますので

気になる方はスタッフまでお気軽にお声掛けください。

 

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら