耳マッサージで目やフェイスラインがスッキリ♪

2017/12/1

こんにちは!

 

小顔矯正サロンQpuスタッフの高橋です^^

 

体の疲れが溜まったとき、皆様はどのようなケア方法がありますか?

サロンへ足を運ぶのはもちろんですが、

リフレッシュしたい時や身体が凝ったなあという時に、

周りを気にせずにいつでも気軽にできるセルフケア方法があると便利ですよね。

 

私は最近は

耳のマッサージで目の疲れやフェイスラインのリンパケアをしています♪

 

耳って人それぞれ形や大きさに個性があって面白いなって思うんですけど、

耳には100以上のツボがあると言われていて、小さな耳に全身のツボが集まっているんです!!

 

今回は、私が実際に日頃行っている耳マッサージのやり方をご紹介しますね♪

 

 

耳マッサージの方法 ①まずひっぱりましょう!

 

両耳一度に両手で耳をひっぱります。

気持ちの良い強さで、耳の上のほうを親指と人差し指でつまんで上に10秒、

横をつまんで広げるように10秒、

耳たぶを持って下に10秒、ゆっくりとじんわりひっぱりましょう。

これを5セットほど繰り返すだけでも耳がポカポカしてきますよ。

 

 

耳マッサージの方法 ③耳をもんでみましょう!リンパ腺も意識してみること

 

親指と人差し指で両耳の外側の方をつまんでもんでいきます。

上のほうをこりこりと10回ずつ、

斜め上のあたり、横、斜め下、耳たぶまでと外側をゆっくりともんだら、

中側も軟骨に指をかけるようにして移動しながらもみましょう。

中側は内分泌系や内臓のツボも密集していますのでやりにくいですけど忘れないようにしてください。

それが終わったら、耳の付け根、耳の下を人差し指で抑えてもみ、

耳の裏側の付け根もひっかけるようにしてもんでくださいね^^

耳の下などはリンパ腺もありますので、

こりこりとしていることも多くて老廃物がたまっていたりして痛みを感じたりすることもあるんですが、

ゆっくりもんでいるとだんだんすっきりして楽になってきますよ!

それに顔のむくみもとれやすくなってきます!

 

私は耳の付け根の下側がよく浮腫むし揉んでて痛いので、

ここに老廃物がたまっているんだろうなーと実感しながら、

頑張って老廃物を流そうとさすって鎖骨へ流し込んでいます。鎖骨へ流すのも大事なリンパケアです!

 

 

耳マッサージの方法 ④耳を折り畳んで倒す

 

最後に、親指以外の指4本で耳を前に折るように、ぺたんと倒してゆっくり10秒キープしてください。

その後耳の上側と耳たぶをくっつけるように上下で折り畳んで10秒キープです!

 

 

 

以上のことを一通り行うと、ほぼ全ての重要なツボを刺激することができ、

耳がとっても熱くなります!

 

また、片耳だけマッサージをしてみてください!

私はそちら側の顔半分だけちょっとだけリフトアップしましたよ!!

リフトアップにつながるツボもあるんです♪

最初に鏡で目や口の位置を確認してからマッサージしてみてください!

たかが耳ですが、全身につながっているので、

日ごろから少し意識して観察してみるのもいいと思います^^☆

 

ぜひちょっと疲れた時には

職場でも何も道具がいらないので耳をマッサージしてみてくださいね♪

 

 

 

 

Qpu公式ラインアカウントを始めました。

最新の美容&ダイエット情報を月1,2回発信するのでご登録お願い致します。

友だち追加数

PCでご覧の方は下記のQRコードからご登録可能です。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら