冷えとたるみ 小顔矯正Qpu

2014/07/25

小顔矯正専門サロンQpu

こんにちは。

小顔矯正サロンQpu表参道店の阪田です。

 

梅雨明けもして夏本番となりましたね。

暑いときにはどうしても冷たい物を食べたり飲んだりしがちになりますが、

冷たい物の採り過ぎや冷房の効きすぎた部屋にいると、顔のたるみや乾燥、くすみなどを促進してしまいます。

一見、身体の冷えとお顔のたるみは関係ないかのように思われがちですが、

身体が冷えると血管が収縮して血流が悪くなります。

新陳代謝も落ち、綺麗な肌が育たなくなってしまいます。

身体を冷やさないためには、

・なるべく暖かい飲み物や身体を温める食品を採る

・冷房の温度調節

・湯船に浸かる

・適度な運動やストレッチ、マッサージ

などがあります。

身体を温める陽性食品としては、根菜やショウガ、にんにく、ゴマ等があるので

積極的に採るように心がけるのもいいと思います。

 

またQpuでも6月からの新メニューのリエイジングコースは

美顔器と特殊な美容液を使用し、たるみやシワにアプローチしていきます。

ともに通常の小顔矯正も行うのでフェイスラインがしっかり引き上がると同時に

お肌に張りや潤いも与えてくれます。

 

暑い夏こそ、たるみや乾燥ケアをオススメいたします。

ぜひQpuのリエイジングコース一度お試し頂きたいと思います。

驚く程お顔が変わります。是非一度キュープの小顔矯正を受けてみて下さい。
ご予約フォームはこちら